ニモ&フレンズシーライダーは、2017年5月12日オープンしたディズニーシー新アトラクションです。

ストームライダーの後に作られたアトラクションになります。

場所は、ポートディスカバリーエリアにあります。

身長制限があり90cm以上ないと入れません。122人が乗ることができるアトラクションなので背が低すぎると前が見えないこともあることから身長で制限があるんだと思いました。

乗っている時間は約5分間で、1回122人が乗ることができ、2台ライドがありますが、新アトラクションなので、GW中のプレオープンでは120分以上待ちとなりました。

ディズニーシーの中では、2017年6月現在も一番待ち時間の長いアトラクションになっています。

みなさん、オープンするとまず先にニモ&フレンズシーライダーのファストパスを取りに行くので朝から込みます。

なのでファストパスは、少し時間をずらして取るのがおすすめです。

ニモ&フレンズシーライダーの内容

ニモ&フレンズシーライダーはシーライダーに乗って、海の世界へ行くというストーリーになっており、ニモ達と同じぐらい小さくなったシーライダーに乗って、ドリーと追いかけっこをします。
揺れる感じがリアルで、本当に追いかけているような感じを味わう事が出来ます。

そして、天井から水が降ってくる演出があります。これはストームライダーの時と同じですね。

意外と濡れますが、気になるほどではありません。

ニモ&フレンズシーライダーを待ち時間0で乗る方法

さて、人気のニモ&フレンズシーライダーを待ち時間0で乗る方法ですが、
残念ながら誰でも簡単にできるわけじゃありません。

ですが、待ち時間0で乗る方法があるんです。

それは、JCBカードの会員特典を利用します。

ニモ&フレンズシーライダーはJCBがスポンサー企業なので館内にJCBラウンジがあります。

このラウンジを利用して休憩ができ、その後案内され待ち時間0でニモ&フレンズシーライダーに搭乗することができます。

ただこのJCBラウンジを利用できるのは、ザ・クラス会員だけになります。

なのでまずJCBカードを作って、ザ・クラスのカードを作れば会員特典としてJCBラウンジの利用とニモ&フレンズシーライダーに待ち時間0で乗ることが可能になります。

ザ・クラスの会員特典は、他にもたくさんあるので年会費は54000円になりますが、それ以上に価値はあるかもしれません。

ザ・クラスは、年収が高くないと作れないと思うかもしれませんが、年収を確認する書類は出すことなく作れます。

あることをするだけで作れるのですが、それはまた別の機会にご紹介しますね。